みおボード

Just another WordPress.com site

いいですねぇ(笑)阿比留さん!!

leave a comment »

馬鹿なみおの少ない知識。 8割9割は、産経新聞と、高校生の時から読んでます!阿比留記者のブログ。
偉ぶるわけでもなく、知識をひけらかすわけでもなく、高校生だったみおでもわかる位の文章で 
当たり前の国家観や 平和や人権という言葉を好む人たちの偽善性を書いてくれています。
そして何より、安倍前総理の信頼を受けた側近記者として、在任中は 周りのひがみや、
安倍総理支持の姿勢が、みおは全くそんな事は思いませんが、「権力の提灯持ち」などと批判にもあいながらも(笑)、
独自の情報で産経新聞、特ダネを連発しました。
 
上杉隆さん著 「官邸崩壊」には、こんなくだりがある。(うろ覚えですが・・・)
「・・・阿比留は安倍との関係を隠すこともなく誇らしげにブログに公開している。
(略)人権派とよばれるような勢力をやぶ蛇のごとく嫌悪している。ブログにも頻繁に民主党への攻撃がエントリーされる。
代わりに安倍には、驚くほどの共感を寄せている。
(略)阿比留は偏ることを恐れない、ペンの力で安倍政権を支える運動家なのだ・・・・」
だってさ・・・阿比留さん(笑)
 
そんななかでも、今日のエントリーはよかったなあ。
読んでて、みお 「そのとおり!」って思ったもん(笑) 気持ちいいものだ。
こういう誠実な方だから、安倍総理も他の記者よりも信頼を置いたんだろうなあ・・・と感じる。
 
そういえばこのエントリーもよかった!ちょっと感動しましたね。
 
最近、和田アキ子さんの著書、「大人の叱り方」を読みました。
和田アキ子さんは、テレビを見てても、みお好感持ってたし、強い女性を演じているけれど、ほんとは優しくて
あったかい、こういう方がいなくなったら、日本はだめになるなと感じてました。
本を読んでも、ほとんど、みおの思ってることと同じだったし、自分ではしっかりできてるほうかなと思ったことも
実は非常識で、反省させられることも・・・・
 
いい本です(笑)感動もしました!・・・・ただ、和田さんほどの、素晴らしい見識と、美意識、生き様を持った方でも
安倍総理のことを、単なる職場放棄、二世議員の甘さ・・・などという一部メディアの意図的な報道にのせられてるのは、非常にがっかりしたな。
今週号の文芸春秋の、安倍さんの手記を読んだけど、肉体的にも(大変な持病を抱えているそうだ)精神的にも
とても追い詰められ、これ以上、総理を続けることなどできなかったこと。
総理大臣は、自衛隊のみなさんの最高指揮官だから、安易に在任中は体調のことを口に出来ないことなど、今ならよくわかる。
 
和田さんは、「実はお会いしたこともあって大好きな人なんですよ。爽やかで誠実で・・・(略)あのお父さんの息子さんなのに
やっぱり二世議員というのは、どっかで甘やかされてしまうのでしょうか?・・・」
そして政治の世界は裏切りや、嫉妬の世界なんだろうなと同情しつつも、そのなかで本気になって安倍さんを叱ってくれる人がいたら・・・
と結んでおられます。 そこだけが、みお、ちょっと違和感だなあ(笑) 
 
国としてやるべきこと。真っ当なことをやり進めていながら、周りの大臣の不祥事に足を引っ張られ、
一部マスコミの、異常ともいえる攻撃(現に今では、政治とカネだとか、事務所費が・・・とか、まったく聞かないじゃん・・・笑)
過去の政権 民主党の支持組合である、自治労のいい加減な仕事ぶりが引き起こした年金問題を
まるで安倍政権が起したかのようにワイドショーに仕立て上げられて、参院選の大敗につながってしまったのだと、みおは思います。
 
でも、和田アキ子さんは好きです(笑) お説教されてみたい!!「みお、お前ねぇ・・・」って感じでしょうか(笑)
 
 
 
 
広告

Written by miofuku1989

2008年1月22日 @ 12:31 PM

カテゴリー: 安倍政権

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。